利点

世界的なサービス展開

  • 日本国内には、東日本と西日本にデータセンターがある => 日本国内で(BCP:Business Continuity Plan:事業継続計画)が実現できる

IaaS

PaaS

Azure SQL Database

Web App(App Service)

Azure CDN(Content Delivery Network)

Redis Cache

価格

  • 初期費用は不要
  • 従量課金制
  • サービスごとに従量基準が異なる
  • リージョンごとに料金が異なる

導入

運用・監視

Application Insights

未整理

バックアップストレージ

  • LRS(Local Redundant Storage)
    • ストレージ アカウントが作成されたリージョンのデータセンターでホストされているストレージ スケール ユニット内でデータを 3 回レプリケートします。
  • ZRS(Zone Redundant Storage)
    • 1つのリージョン内、または2つのリージョンにまたがって、2か所から3か所のロケーションへ3回レプリケーションを行
  • RA-GRS(Geographically Redundant Storage)
    • GRS が提供する 2 つのリージョンにまたがるレプリケーションに加えて、2 次拠点のデータにも読み取り専用アクセスを提供することで、ストレージ アカウントの可用性が最大限に発揮されます。
    • セカンダリ リージョンのデータに対して読み取り専用アクセスを有効にすると、ストレージ アカウントのプライマリ エンドポイントだけでなく、セカンダリ エンドポイントのデータも使用できます。

システム移行

障害

2020/7/1

2019/11/20

2019/5/3


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-02 (木) 09:01:54 (41d)