#author("2020-05-19T00:35:41+00:00","default:admin","admin")
#author("2020-05-28T05:47:15+00:00","default:admin","admin")
-[[Windows Server 2016 | Microsoft:https://www.microsoft.com/ja-jp/cloud-platform/windows-server]]

-[[熟成されたサーバOS「Windows Server 2016」の全貌:http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1611/21/news01.html]]
-[[Windows Server 2016で大幅拡張した対応CPUとシステムメモリ要件を把握する:http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1702/01/news07.html]]

-[[Windows Serverにも「Bash on Windows」搭載へ。Windows Serverも仮想マシンを使わずにLinuxバイナリが実行可能に。Build 2017:http://www.publickey1.jp/blog/17/windows_serverbash_on_windowswindows_serverlinuxbuild_2017.html]]

*CAL [#a50677bd]
-[[CAL - マイクロソフト系技術情報:https://techinfoofmicrosofttech.osscons.jp/index.php?CAL]]

*Windows Server 2019 [#ab88dc67]
-[[Windows Server 2019で「RAID10」「RAID50」の構築に挑戦:https://www.gmo.jp/report/single/?art_id=235]]

*Windows Server 2016 [#g9753eb7]
-[[熟成されたサーバOS「Windows Server 2016」の全貌:http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1611/21/news01.html]]
-[[Windows Server 2016で大きく変わるライセンスモデル:http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/25/news025.html]]

-[[Windows Server 2016のインストール後にお勧めの設定11項目:https://www.rem-system.com/win2016-11tec/]]

**コンテナ [#l5ad6030]
-[[「Windows Serverコンテナ」「Hyper-Vコンテナ」「Linuxコンテナ」「Docker」の違いとは?:http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1611/04/news028.html]]
-[[専門家も誤解する「Windows Server 2016」の2つのコンテナ技術、比較で分かったことは:http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1610/13/news04.html]]
-[[Windows Server 2016でコンテナを動かしてみた - SlideShare:https://www.slideshare.net/anikundesu/windows-server-2016-70221236]]

***Windows Server コンテナ [#f465df03]
-Windows Server 2016 でのみ利用可能
-仮想マシンの中でも作成可能

***Hyper-V コンテナ [#b43dca81]
-Windows 10 Pro, Windows Server 2016 で利用可能
-Hyper-V が必要
-実行されるコンテナはWindowsベース

***Docker for Windows [#n744a000]
-Windows 10 Pro, Windows Server 2016 で利用可能
-Hyper-V や Virtual Box の仮想化が必要
-実行されるコンテナはLinuxベース

**Windows Update [#cf0d6fef]
-[[Windows Server 2016 でWindows Updateを無効化:https://server-network-info.blogspot.jp/2016/10/windows-server-2016-windows-update.html]]
-[[Windows Server 2016 でのWindows Update実行手順 (Windows Server Tips):https://www.ipentec.com/document/windows-exec-windows-update-in-windows-server-2016]]
-[[終わらないWindows Updateを爆速に治した方法:https://pokecome.com/fix-endless-windows-update]]

**Tips [#t9b21a87]
***起動時にサーバーマネージャーを起動しない [#md871640]
-[[サーバーマネージャーの概要:https://sanuki-tech.net/windows-server-2016/setup/server-manager/]]

-サーバーマネージャーを起動
-右上の「管理」→「サーバーマネージャのプロパティ」の順にクリック
-「ログオン時にサーバーマネージャーを自動的に起動しない」にチェックを付ける

*時刻同期 [#ee0f7ae9]
**NTPクライアント設定 [#u65ffe70]
-[[ドメインの時刻をNICTのNTPと同期させる:http://www.vwnet.jp/windows/WS08R2/NTP/w32time.html]]
-[[時刻同期設定:http://d.hatena.ne.jp/Spiral/20110310/1327558925]]
-[[Windows-NTPコマンド設定:http://capm-network.com/?tag=Windows-NTP%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E8%A8%AD%E5%AE%9A]]

***NTP参照先設定 [#w7161ab8]
-上位サーバを設定
 C:\> w32tm /config /syncfromflags:manual /manualpeerlist:"ntp.nict.jp ntp.jst.mfeed.ad.jp" /reliable:yes /update
-上位サーバを削除
 C:\> w32tm /config /syncfromflags:manual /manualpeerlist:"" /reliable:yes /update
-設定変更の反映
 C:\> w32tm /resync
 C:\> w32tm /query /status
-サービスを再起動して問題が起きないか確認
 C:\> net stop w32time
 C:\> net start w32time
-ズレを継続的に確認
 C:\> w32tm /stripchart /computer:ntp.nict.jp

***NTP状態確認 [#wf906fb0]
-ローカルサーバの状態確認
 C:\> w32tm /query /status
-上位サーバとのずれを確認
 C:\> w32tm /monitor /computers:ntp.nict.jp
-上位サーバの確認
 C:\> w32tm /query /source
 C:\> w32tm /query /peers

**NTPサーバ設定 [#z8798d7b]
-スタートメニューを右クリックして「ファイル名を指定して実行」を開き、「gpedit.msc」と入力してローカルグループポリシーエディタを起動
-左ペインで「管理用テンプレート」-「システム」-「Windows タイムサービス」-「タイムプロバイダー」をクリックし、 右ペインで「Windows NTPサーバーを有効にする」をダブルクリックして開く
-左上の「有効」にチェックを入れて「適用」を押下
-左ペインで一つ上の階層の「Windows タイムサービス」を選択し、右ペインで「グローバル構成設定」をダブルクリックして開く
-左上の「有効」にチェックを入れ、さらに下段のオプション項目の中の「AnnounceFlag」を「5」に変更して適用し、 グループポリシーエディターを終了する
-「サーバーマネージャー」-「ツール」-「サービス」を開く
-「Windows Time」サービスを選択し、左上の「サービスの再起動」をクリックして再起動

*リモートアクセス [#q0e0de0c]
**VPN [#t0c21dbe]
***PPTP(Point to Point Tunneling Protocol) [#hbfbbd89]
***L2TP/IPSec [#wbbc7f5a]
***SSTP(Secure Socket Tunneling Protocol) [#vb75ce49]
***IKEv2(Internet Key Exchange version 2) [#yd42a842]

**DirectAccess [#yf512a94]
-Windows7以降のActiveDirectoryドメインメンバーに限定されるリモートアクセス環境

*トラブル対応 [#r6bd43df]
-[[Windows Server 2012 R2のRDPセッションからログオフしようとすると、「システムイベント通知サービスを待ってください」というメッセージが表示される:https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=https://social.msdn.microsoft.com/Forums/en-US/3b7ce3f7-d2dc-425a-8411-5d46ba369601/message-please-wait-for-the-system-event-notification-service-when-trying-to-logoff-from-rdp%3Fforum%3DWAVirtualMachinesforWindows&prev=search]]

**リモートデスクトップ [#nd751f0a]
-[[2018 年 5 月の更新プログラム適用によるリモート デスクトップ接続への影響:https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/]]
-[[リモートデスクトップでの認証エラー(要求された関数はサポートされません , CredSSP)への対処:https://qiita.com/fjtter/items/be213ff906b17809bf92]]
-[[Windows 5月の更新プログラム適用で、リモート接続が動作しなくなる可能性があるようです。:http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2018/04/26/020337]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS