特徴

  • ISAに関してはロイヤリティフリーで、オープン
  • ISAがシンプルで、独立性が高い

プロセッサ

Rocket

  • UCBおよびSiFive?社が開発しているRISC-V実装
  • BSDライセンスなので、自由に改造して配布することも可能
  • ほぼすべての実装部分が、ChiselというScalaをベースにしたDSL(Design Specific Language)で記述されている

BOOM

  • BOOMはアウトオブオーダ実行で複数命令を同時にデコード、発行する能力を持っており、Rocketよりも高い性能を発揮することができる
  • Chiselで実装

Esperanto Technologies

その他

CPUボード

Sipeed MAIX

Sipeed Maixduino

HiFive1

BeagleV

ガジェット

M5StickV

開発

コンパイラ

  • GCC

OS

Linux

  • Kernel Ver.4.15 からRISC-Vサポート
  • FedoraとDebianで移植が進んでいる

シミュレータ・エミュレータ

  • Spike ... UCBが開発したRISC-V対応の命令セットシミュレータ
  • QEMU ... 2.1.2からRISC-Vをサポート

開発環境

Go

採用事例


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-23 (火) 17:15:48 (9d)